Blog

  • 優れた従業員は会社を去るのではなく直属の上司を去っていく

    [Masafumi Otsuka's Blog] 2015/08/12 08:49

    優れた従業員はカリスマ経営者や魅力的な福利厚生や職場環境、または世界クラスの研修プログラムに惹きつけられ、入社するかもしれない。しかし、その従業員がどれだけの期間その会社に残るか、そしてその間どれ位功績を残せるかは、直属の上司との関係で決まる。 - Marcus Buckingham 最近、oDesk(現Upwork)等、グローバル・クラウドソーシングサイトを使った人材発掘及び活用スキルが見込まれたのか、現地の優秀な外国人タレン… 続きを読む

  • Happyに失敗出来る学習環境を作る

    [Masafumi Otsuka's Blog] 2015/08/05 19:07

    もしあなたが舞台の上で何もアイディアが出てこず苦しみ嫌な気分になったら、それはその場で助けてあげられなかった私がいけなかったということ。失敗は全て私のせいにしなさい。 - Keith Johnstone 「新しいワクワクすることを学びたい!」と先月、カナダで行われる即興芝居(インプロ)の10日間合宿にいく決心をした経緯について前回のブログ記事で書きました。冒頭の言葉、初日にJohnstone氏(以下Keithと呼び捨てにします)… 続きを読む

  • 即興芝居(インプロ)を通じて学ぶ大切なスキル Part 1

    [Masafumi Otsuka's Blog] 2015/08/03 19:42

    即興芝居。瞬間瞬間、有効なアイディアを出し、大事なポイントを押さえ、予期せぬ展開に対応し、大胆な行動を起こしていかなければならない。厳しい競争を勝ち抜いていくビジネスマンや社会人として必要とされる、大胆な発想力と決断力、積極的な実行力を鍛えていく。 - 今井 純 先月の初め、前々からいってみたかった、カナダで毎年夏に行っている10日間の即興芝居(Improvisation)の合宿にいってきました。「即興芝居?つい… 続きを読む

  • 世界で活躍する日本人#1: 真田広之

    [Masafumi Otsuka's Blog] 2015/06/04 13:28

    毎回書き切りのブログだと更新頻度が落ちるので、「Creativeな発想を引き出す方法」に次ぐ連載ものをはじめ、ちょい楽をしよう、と(笑)。題して、「勝手に表彰:クール・ジャパニーズ賞」。世界で活躍する日本人を私の独断と偏見で勝手に表彰するもの。「この人、世界で、いいインパクトを与えているなー」と思う人をこのブログで表彰したいと思います。 第1回目のクール・ジャパニーズは俳優の真田広之。この人、「アメリカで… 続きを読む

  • ハーバード大学教授が考える、いま教育業界で起きている静かなイノベーション

    [Masafumi Otsuka's Blog] 2015/03/03 11:26

    まずは告知。3月11日(水)20時〜21時まで、弊社で初のオンラインセミナー(無料)をWebinar形式で開催します。トピックは「グローバルコミュニケーション」について。TOEIC900点を持っていても、英語でのコミュニケーションに苦しんでいる人がいる一方で、600点程度の語彙力、表現力で、十分にディスカッションに参加している方もいます。この違いは何なのか。詳しく解説します。 Webinar(ウェブ上で行うセミナー)で行います… 続きを読む

  • 何故選択の自由が広がるほど決断力が落ちていくのか

    [Masafumi Otsuka's Blog] 2015/02/20 15:14

    “Decision Fatigue”という言葉をご存知でしょうか。人間は選択の自由が広がれば広がるほど決断力が落ちるという心理学用語で、2000年に2名の心理学者がある実験を通してこれを証明しました。この実験が面白い。 スーパーマーケットにジャムの売り場コーナーを作り、6種類及び24種類のジャムをそれぞれ期間別に(時期が重ならないよう)試食販売します。試食をされた方に対し、その場でクーポン(割引券)を渡す。そし… 続きを読む

  • Creativeな発想を引き出す方法 #4: Brainwalking

    [Masafumi Otsuka's Blog] 2015/02/05 16:02

    Creativeな発想を引き出す方法の第4弾としてBrainwalkingというテクニックを紹介します。これ、初めて行ったとき、「本当にこんなやり方でうまくいくの?」と、とても不安になったのを覚えています。しかし、今では「Brainwalkingこそ数あるIdeationテクニックの中の王様」と思える位、このテクニックを使うと短時間でQualityの高い、Creativeなアイディアが沢山出てきます。 このテクニック。説明するのが難しい。イメージは山… 続きを読む

  • プレゼンの冒頭で伝えなければいけないWIIFMとは?

    [Masafumi Otsuka's Blog] 2015/02/01 14:55

    WIIFMというちょっと聞き慣れない言葉。“What’s In It For Me?”の頭文字を取ったものでして、直訳すると「(この話を聞くことによって)私にとってどんなメリットがあるの?」というプレゼンの専門用語として良く使われます。 私はプレゼンを行うとき、このWIIFM、「この話を聞くことによって、聴衆にどんなメリットをプレゼントするのか」を必ず冒頭で伝えるようにしています。ちょっとしたことですが、この一言が入ってい… 続きを読む